高反発マットレスで一番おすすめはウレタン製?その理由とは?

 

高反発マットレスと一言で言っても使用されている素材によって寝心地や硬さ、通気性などは違います
最も多いのはウレタンフォームで後はブレスエアーなどのメーカー独自素材が数種類あります

 

 

ただ、今のところ一番おすすめな高反発マットレスの素材はウレタンフォームだと思います
ウレタンフォームはもともとスペースシャトルなどの素材にも使用されていたほどの緩衝材ですが、最近ではその復元力や反発力の高さから寝具に使用される事が多くなっています
ウレタンフォームの良い点は加工によって低反発にも高反発にも作り変える事が出来ると言うものです
ウレタンフォームを使った低反発マットレスもあれば高反発マットレスもあります

 

 

素材に柔軟性がある為、いろいろなニーズに合わせてマットレスを作る事が出来ます
ですので、同じウレタンでもメーカー側の技術によっては品質の良い物もできますし、粗悪品も出来ます
聞いた話だと、ウレタンに混ぜ物をして費用を安く抑えているマットレスメーカーもあるようですね

 

 

ウレタンフォームの質の良さを知る為には耐久性と体圧分散データが元になります
また、厚みが薄すぎるウレタンマットレスは底付き感があるのでお薦め出来ません
出来れば8p以上は欲しいところですね

 

 

高反発マットレスでウレタンがお勧めなのは比較対象が多く、すでに実績があるマットレスが多い事にあります
独自素材の物はそのメーカーでの比較でしかありませんので、消費者としては判別にし杭部分がありますし、費用も高くなる事がほとんど

 

 

ウレタンマットレスの場合は反発力の数値も分かりやすいですし、すでに実績があるマットレスメーカー(モットン、マニフレックスなど)もありますので安心感がありますね